釣行記
【吉野川だ】

高知県から徳島県に流れる四国三郎です。
今回は久々にぼちぼち調子をあげてきている吉野川です。

先週は四万十川へ遊びに行ったけど垢が腐っているのだ。掛かってもあまり面白くないので(泥臭い)激流への
挑戦吉野川にしちゃいました(*^_^*)

早朝6時前に友達の所へ迎えに行く。伊野インターから高速へ上がるのだけど家からなら5分ほどだが友達の所へ
行ったのでい一時間もかかってしまった。

高速までに朝食のサンドイッチとお昼用にコンビニでおむすび3個買ってしまう。これぐらいなら太らないか(^^ゞ 
当然飲み物も。ジュースを買いたいのを我慢してお茶。

クーラーには尺鮎を100匹釣っても大丈夫なように氷はどっちゃり(^◇^;) 
囮鮎もこっちから買って行った。仁淀川の湖産を掛けていたので(友達が)それを卸しているところで買うのだ。
養殖を普段買うけど、ま、友達がやってるので高価でかってやったヘ(゚◇、゚)ノ~ ウケケケ...

一路激流吉野川を目指す。 梅雨明けから良くなってくる大歩危小歩危近辺を狙うか? まだダメか? 
大豊インターで降りて川沿いにR32を走らすが車から川が殆ど見えないし止めるところも少ない。交通量も多い(ーー;

所々車を止めて様子を見るが水量はやや増水ぎみか。早くも竿を出している人々を所々で見かける。

地名は解らないが小歩危峡で竿を出すことに。車から川まで遠いぜ(ーー; やっとのことで川まで降りる。すぐに
首まで浸かったのは言うまでもない、なんせ暑いどころの騒ぎじゃないぞ。汗なんか出すぎて痩せたかもしれないぜ(^^ゞ

友達は下流へ行ったので根性無しの僕はすぐ前で竿を出すことに(#^.^#) 
やばいのは吉野川は「ニゴイ」とか言うやつが来るのだ。それも巨大なのだ。もう一つやばいのは鮎が掛かるかどうか(^^ゞ

仁淀川の海産を付けて囮を出す。あしもとに鮎がいれば掛かるはずだが。出すなり掛かってきたのは21cm、7寸鮎だ。
引かないぜ(ーー;  
囮を代えて掛かり鮎を出すと泳がない(ーー; まだ本格的な元気さじゃないか。一応際で3匹囮の確保が出来た。
これで沖を攻めるぜ(*^_^*)

攻めると言っても向こうまで届かせるには50mの竿がいる(ーー; 瀬は激流でとんでもないぐらい竿はだせれないぜ。
ナマリも300号ぐらいいりそう(^◇^;)

流れは速いし囮は泳がない。泳げない方が正解かな? で、おもりは5号で入るぐらいの所をやってみるとぼつぼつ
掛かってくる。10号でやるところもぼつぼつ掛かる。 大玉のおもりをひっしゃくるようにアタリが来たのは本日最大の鮎。
背肩が盛り上がった吉野川独特の鮎で気持ちがいいぜ。引きは水が重いのか?抵抗の重さか。グ〜〜ンという感じ。
鮎の引きでなく水の抵抗の重さかな?抜けないぞ。ま、抜くつもりもなかったけど(^^ゞ

友達と2時間ほどやってまだ掛かりそうだったけど別の場所を見たくて車に上がる。これが悲惨じゃ(T.T) 
途中5回も休憩。悲惨。車に着いて5分は話すことも出来ないのだ(;>_<;) 

次に入ったのは祖谷口の所。釣りやすい場所なので連日人が入っているか。鮎は小さかった。大きいので24cmぐらい
が2匹。小さいのが殆どでここも2時間ほどで移動。数は釣れるかも?だけどこのサイズを吉野川で釣りたくないぜ。
別に大きいのが好きじゃないのだけどやっぱり好きなのかな(^^ゞ

高知見分も知りたくてお昼より移動。所々見ていくがとりあえず最上流?の早明浦ダムすぐ下流で竿を出すことにする。平水よりかなり高い。先週はダムの放水を止めたらしく超渇水のようだったが今日は増水じゃ。それも普段ちょろちょろ
が激流を彷彿させるような。

届くか届かないか位のポイントなので目一杯入ったら流された(ーー; どんぶらこっこ〜〜。危ないところではないから
良いけど大歩危小歩危なら死ぬぜ。

ぜ〜んぜんアタリも無し。おっと〜〜、昼飯を食べるのを忘れてたぜ。おにぎりをぱくついてもう一回チャレンジ。

アタリ一発でなんとハリス切れ。???アタリは鮎のようだけど。もう一回5号ナマリで送り出す。一発で来た。
じゃ〜〜〜〜ん! ?????

引きがやばいぜ。何でこんなところで????脱サラ農民のおっさんが?違う?ニゴイ! 気持ち悪いぐらいでかい。
運良くハリスを持ったら切れた(^O^)ばっきゃろー(ーー; 囮君は死んでしまって劣り君にもならない。

がんがんへ死んでしまった劣り君を10号のナマリで沈めると一発でやつは来た。
尺上のやつは鮎ではない(ーー; 玉編みなんか使わないぜ。唇が..........

本日おしまい(ーー;

気になったのは?祖谷口で釣っていたら後から入ってきた人にその竿では大きいのは取れないぞって言われた。
引き抜き瀬を使っておもり10号使っていたのだけど。取り込み方が違うから大丈夫なのだけど。下がれる場所だしね。
引き抜きは当然大きいのはやらないし。で、掛かったときに何回か見ていたけど他の方と取り込み方が違うからかな?
言った本人は22cmぐらいの魚でひたすら下がっていたのだけど。

僕が普通じゃないか(^^ゞ

【ID  】EZF01624
【ハンドル】ぺこぺこ
【釣行日 】2000/07/12
【時間  】8:00-17:00
【都道府県】高知県&徳島県
【会議室 】清流
【対象魚 】アユ
[河川名 ]吉野川
[管轄漁協]吉野川&嶺北。徳島分¥10000(年券)高知分¥4000(年券)
[オトリ ]仁淀産?2匹¥600x2
[ポイント]小歩危、祖谷口、田井
[天気  ]曇り時々晴れ
[水温  ]?
[水況  ]ちょい濁り
[釣り方 ]友釣り
[竿   ]Gamakatu引き抜き荒瀬9.0m 引き抜き瀬9.5m
[道糸・ハリス]極メタ0.15号、バリバス0.175号 シーガー1.5号、ホンテロン
        1.5号
[鈎   ]アスティア8号3本イカリ、試験用?針
[オモリ ]殆ど5〜10号
[釣果  ]26匹 小歩危は22〜26cm?最大180g 祖谷口18〜24cm
[備考  ]ダムが放水する場合がありますので注意。
      激流に流され毎年何人かは死んでますので要注意。


r e t u r n